Menu
  • En-Ja

メディア価値:全国をカバーするリーチと高い接触回数をご提供します。

モールスケープは全国150店舗のショッピングセンターにおいて、ネットワーク化された広告媒体を提供しています。
150店舗はいずれも、日本を代表する流通の大手、イオングループ(イオンリテールとイオンモール)、イトーヨーカドーが運営する主要ショッピングセンターです。

150ショッピングセンター
2,600
9.7m延べ接触人数/2週間

リーセンシーメディア:ショッピングモードの消費者にリーチします。

ショッピングセンター来店者の80%はショッピングが目的。モールスケープは、消費者のブランド選択の、最後の一押しに貢献します。
モールスケープで広告を掲出した店舗では、事前事後の比較で顕著にセールスがアップする結果が得られています。(弊社分析より)
 

モールスケープⓇ広告掲出有無別週販比較

完璧なメンテナンス:クオリティキープを最優先します。

シティスケープと同様に、定期的なメンテナンスとクリーニングを行い、ベストな形で広告主のブランドや商品を掲出できるよう、クオリティをキープしています。

設置エリア:42県150店舗で効率的に全国をカバー。

現在、42都道府県150店舗をネットワークしています。近県からの来店者を含めるとメディアのカバレッジは全国47都道府県となります。また、大型新規店舗と組み合わせて年々、より強固なネットワークとして進化し続けています。

最新出稿事例のご紹介 

それぞれのお客様にとって価値ある広告をご提供します。より詳細な情報については、お問い合わせください。

Discover more about