Menu お問合せ

ストリートファニチャ:都市景観の整備

都市の持つ歴史や文化風土を大切にしながら、美しく機能的に優れた都市景観をつくることは、人々の心に豊かさをもたらします。清潔で利便性の高いストリートファニチャの整備は街づくりに重要な要素です。都市の公共空間にわが社が無償で提供するB-Stop®(広告パネル付きバスシェルター)は、バスを待つ人々に快適なスペースを提供するとともに、時代にマッチした広告クリエイティブにより生活する人々にうるおいを与えます。自治体の財政が困難な中で、広告収入を原資として街のインフラが整備される斬新なPPP手法によるB-Stop®事業は、全国41都市ですでに実施されている、市民にも行政にも魅力ある事業です。

PPP:あらゆるステークホルダーにとって持続可能なビジネスモデル

パブリック-プライベート-パートナーシップの原理にのっとり、エムシードゥコーは、生活者、自治体、広告主等あらゆるステークホルダーにとって意味のある広告サービスを提供します。

 


 

 ストリートファニチャ事業

エムシードゥコーでは、広告料収入を原資とし、生活者、自治体、事業者への負担なしに公共サービスを提供する建造物を製造、設置し、その後の清掃維持管理までを行う事業を総称して、ストリートファニチャ事業と呼んでいます。現在、4つのフォーマットをご提供しています。

 

ストリートファニチャ:種類・デザイン・維持管理

対象地域の景観を向上させるファニチャを作るため、一流建築家やデザイナーを起用してデザイン・製造をします。人間工学・都市工学の面でも十分な配慮がなされています。
また、ストリートファニチャの維持管理は長年培われてきた技術をもって定期的な循環と清掃を行っております。

 

サービスにご興味を持っていただきましたビジネスパートナー様向けの、より詳細な情報については、お問合せください。

Discover more about

エムシードゥコーについて