Topics

HomeNews Topics > Innovate

アーカイブ

イノベイトが積極的な行動を後押し!

 
 
 

2014年12月中旬より約1か月間、福岡・十日恵比須神社様は昼夜でヴィジュアルが変化する「デイ&ナイト」のイノベイト広告を掲出。昼夜 両方のビジュアルを見た人では昼間のビジュアルのみを見た人に比べ広告接触後に 積極的な行動が見られ、イノベイトが行動喚起の後押しになりました。
 
 
●十日恵比須神社様「十日恵比須大祭」
 
掲出期間:2014年12/15~2014年12/27 
掲出面数:通常ポスターのみ 55面
掲出期間:2014年12/28~2015年1/11
掲出面数:通常ポスター 67面、イノベートポスター 45面

 
 


ニベア花王様、シティスケープ®でイノベイト展開を実施

11月、ニベア花王様より全国主要都市のシティスケープ®にご出稿頂きました。今回のご出稿では通常のクリエイティブに加え、東京、大阪、福岡、広島、札幌各都市のメインストリートにあるB-Stop®でイノベイトを同時実施することで、広告商品の「ニベア」と関連商品を更に印象的にアピールするご出稿となりました。

 
 
 

 

 

 
●ニベア花王株式会社様「ニベア」
 
掲出都市:札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡等、全11都市
※イノベイトは東京、大阪、福岡、広島、札幌で実施
掲出期間:11月17日~11月30日
掲出面数:641面 ※イノベイトは5面

 


日本コカ・コーラ様「スプラッシュカート」イベント告知

2014年7月、イオンモール熱田にて2014年7月19日・20日に実施された日本コカ・コーラ様スプライト「スプラッシュカート」のイベント告知をご出稿頂きました。「スプラッシュカート」とはショッピングカートにスプライトのペットボトルを入れるのを合図にカートが走りだし、水しぶきがスプラッシュ!する真夏にぴったりな体験型のイベントです。
 

モールスケープ®告知を行ったイオンモール熱田では、モールスケープ®の横から続々と「スプラッシュカート」に参加される来店客が並び、その後イオンモールのスプライト売り場でも多くの来店客が商品を手にとっていました。

●日本コカ・コーラ様「スプライト」
掲出店鋪:モールスケープ® イオンモール熱田
掲出面数:11面
掲出期間:2014年7月14日~7月27日

 


街頭にグンゼのショーケース現る!

2014年5月19日(月)から、大阪の中心地である梅田とミナミのB-Stopにグンゼ様のショーケースが掲出されました。
実際の「YG」をハンガーに掛けて展示することで「YG」の特長である絶妙なフィット感と柔らかさが伝わる展示となりました。

グンゼ様ショーケース

多くのビジネスマンや観光客で賑わう都市中心部に掲出されておりますので、足を止めて見入る人々も見受けられました。

●グンゼ様「YG」
掲出都市:大阪
掲出B-Stop:大阪桜橋(梅田)・心斎橋(ミナミ)
掲出期間:2014年5月19日(月)~2014年6月1日(日)


AICHI SAFETY ACTION、昼夜で変わるクリエイティブで注意喚起


 
 
 

2013年12月、愛知県の交通事故を減らすためのプロジェクト「AICHI SAFETY ACTION」(主催=同事務局〈朝日新聞社、中 日新聞社、中部経済新聞社、日本経済新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、CBCラジオ、東海ラジオ、エフエム愛知、ZIP-FM 〉 特別協賛=サントリー、UR都市機構 協賛=51社・団体)よりシティスケープ®に出稿頂きました。 シティスケープ®では昼と夜で広告クリエイティブが変化するイノベイト を実施し、歩行者・ドライバーへ注意喚起を促しました。 AICHI SAFETY ACTIONでのバスシェルターの掲出事例は こちらで紹介されています。
 
 
 
●AICHI SAFETY ACTION様
 
掲出都市:名古屋
掲出面数:51面
掲出期間:2013年12月2日(月)~2013面12月15日(日)

 
 
 


「屋外広告セミナー2011」を開催。

11月7日(月)、ベルサール渋谷にて「屋外広告セミナー2011」を開催しました。当日は広告代理店や広告主を中心に約300名の方にご出席頂き、盛況のうちに終了いたしました。

 
 
 

 
写真は、サントリービジネスエキスパート 久保田和昌氏の講演の様子。
 
「主要媒体でテレビに次ぐ到達力を持つOOHメディア。サントリーではリーセンシー効果やエリアマーケティングでの有効性からOOHメディア
使用を増やしている。」
 
 
 
セミナー後の懇親会場に展示された4基のイノベイト(多機能広告パネル)の試作パネルは多くの人々の注目を集め、新しい広告手法に対する来場者の関心の高さが伺われました。
 
 
 

 

写真はインタラクティブスクリーン。
(カメラ、PCを内蔵しAR(拡張現実)ソフトが動く広告パネル)